殺す警官

| コメント(53)

警察ミステリ小説の逸品。著者は、元IT関連のセールスマンだったサイモン・カーニックという人。デビュー作(本作)にしてバリー賞の2003年最優秀英国ミステリ賞にノミネートされた。まだ3作しか発表していないが、これからが楽しみなブリティッシュ・クライムノベルの作家さんだ。

[Simon Kernick公式サイト]
原題:The Business of Dying
2003年9月発行/新潮文庫
「死のビジネス」というタイトルは、主人公のデニス・ミルンが関わる二つのビジネス。一つは表の顔であるロンドン警視庁の巡査部長。もう一つは悪人専門の殺し屋だ。
本業でもルールを守らない一匹狼の男デニス。しかし彼はいわゆる"悪徳警官"ではない。現行の司法システムが極悪人保護(or優位)の傾向にあることを憂う彼は、この世から極悪人を排除することに使命感を持っている。本業では不可能な「直接的な制裁」を何の疑問も持たずに遂行する。
しかし、ある時請け負った「悪党三人の殺し」が彼の人生を狂わせていく。殺ってしまった三人は一般市民だった。唐突に我が身にふりかかってきた危機に焦りつつ、デニスは同時進行の売春婦殺人事件を追っていく…。

「善」と「悪」の間を揺らぐデニスの葛藤が、緻密なプロットに巧妙に埋め込まれていて、スピード感もあり読み手を飽きさせない。暗さもそこそこで、ジム・トンプソンからエグさを少々取った感じ。
デニスは決してヒーローではなく、狡猾に立ち回る時もあれば、あっさり裏をかかれてしまう時もある。女性扱いも微妙にヘタだったりする。ヒットマンとしての"非情さ"がありながら根本的には極悪人になれない"人の良さ"を合わせもっているところが魅力的だ。すんごく私好み♥。
この主人公デニス・ミルンが再び登場するのは4作目だそうだ。
今から既にワクワク。シリーズ化希望。

コメント(53)

This site appears to recieve a large ammount of visitors. How do you advertise it? It offers a nice unique twist on things. I guess having something real or substantial to give info on is the most important thing.

This page seems to get a large ammount of visitors. How do you promote it? It offers a nice unique spin on things. I guess having something real or substantial to talk about is the most important factor.

Let me begin by saying nice post. Im undecided if it has been talked about, but when utilizing Chrome I can by no means get all the site to load with out refreshing many times. May just be my computer. Thanks.

Cheers for this posting, guys, retain up the fantastic operate窶ヲ

When are you going to post again? You really inform a lot of people!

You are a very bright person!

Fantastic article! I窶冤l subscribe correct now wth my feedreader software package!窶ヲ

I keep listening to the news update talk about receiving boundless online grant applications so I have been looking around for the top site to get one. Could you tell me please, where could i find some?

There's a wealth of information here. Thanks! I窶冤l be back for more. So instead of just visiting Maui or just visiting Honolulu, the ship will also take you to Kauai and the Big Island as well.

Fantastic article! I窶冤l subscribe correct now wth my feedreader software package!窶ヲ

Thank you for an incredible as well as useful posting We certainly appreciate all of the effort that went in to the publishing.

Thank you very much .

has a marvelous design.

There's been a recent situation that I need to master.

このブログ記事について

このページは、unaがOctober 30, 2004 4:05 PMに書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「殺し屋ケラー・シリーズ ローレンス・ブロック」です。

次のブログ記事は「顧客名簿」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。