July 2008アーカイブ

エネチケイBS2では「華麗なるペテン師たち2」が始まりました。
(公式サイト)
おかえり!ミッキー・ストーン!オサレで粋な詐欺師のドラマ。オーシャンズなLong Conをスタイリッシュに見せてくれる、ワタクシ大好物のドラマです。ロバート・ヴォーンの声もちゃんと矢島正明さんだったりね。先日の第3話は、理想的な地点にきちっと着地して気分よろし。しかしBBCさん、1シーズン6話は短すぎだ。もっとじゃんじゃん作って欲しいよ。

ワオワオでは「コールドケース4」も始まりましたね。
リリー・ラッシュの彼氏は、どうも納得いかないぞ。いくら声が小山さんでも、ダメなものはダメだ。ボスもきっとそう思ってるからリリーに冷たいんだと思う(違)。

ツタヤで借りて観ているのは「ギャラクティカ」「トーチウッド」。
「HEROES2」もそろそろリリースされますね。

その隙間で「ドルメン〜血の伝説」を借りてみたりして。しかしおフランス風味に何だかノレず。内容は村社会のドロドロ劇なんだけど。舞台であるブルターニュ地方の景色の美しさのせいか、殺人事件が起きても、なーんか怖くないのであります。イイ男も出ていないのであります。従って2巻で打ち止め。

「BONES」も何だかノレず、3巻くらいで打ち止め。事件はさておき、ガイコツ自体が怖くて(え?)。それにイイ男が出ていないし。

「ホミサイド」の1stシーズンが出たので借りてみたものの。容疑者リストの「プリント写真」をめくっている刑事の姿に"時代"を感じてしまい、何となく続かず。あまりにもCSIのハイテクノロズィに慣れすぎてしまったために…。刑事コロンボやLOW&ORDERは古くても馴染むんだけどな。それにね、イイ男が出ていないのよ。しかしながらコレは「刑事ドラマの最高峰」と呼ばれているシロモノ。今後もちょいちょい観てみようと思います。


そんでもって「ハプニング」。
ネタバレです。

インディ・ジョーンズ4を観たのですが、
ハリソンが大竹まこちゃんに見えた瞬間が数回あったことを、
思い切ってここに記しておきたいと思います。
mako_hari.jpg

そんなことより、ナイト・シャマランの「ハプニング」は、
面白いのでしょうか。
シャマランは今度はどんな場面に登場するのでしょうか。
←は、ブログパーツです。
押すと異変が起こりますが、ウィルスじゃないそうです。

…。

異変はいいのですが、最後にオヒシャルサイトに飛ばされちゃうというハプニングは、
いかがなものか。。。

このアーカイブについて

このページには、July 2008に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはJune 2008です。

次のアーカイブはAugust 2008です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。